ページビューの合計

2013年5月16日木曜日

鳩サブレ❢

おはようございます。小渕一明です。

本日ニュースを見ていると鎌倉の海岸の命名権を鳩サブレのメーカーが

取得したとのことです。そういえば群馬県も上毛新聞スタジアムやベイシア文化ホールなど

命名権の売買は非常に多くなっているようです。



神奈川県鎌倉市が売り出していた由比ガ浜、材木座、腰越の海水浴場のネーミングライツ(命名権)について、
鎌倉市は15日、「鳩サブレー」で知られる菓子の老舗「豊島屋」(同市)が年間1200万円、10年間の契約で獲得したと発表した。
名称は未定で、同社は地元住民などから募って決める。

 同社の久保田陽彦社長は15日の記者会見で「『鳩サブレー海岸』にはしたくない」と笑顔で話し、
商品名は使用しないことを明らかにした。
今年の海開きまでに間に合わないため、現在の名称を継続して使うと述べた。
募集方法などは検討するという。


海岸の名前と言うのはなかなかユニークですね。

やはり歴史と伝統を守る私としても老舗の店舗が頑張ってくれることは

非常に力になります。

私も将来、そんな広告宣伝費をかけてみたいのですが、なかなか業績が伸びず

それどころではありませんね・・・・・・・・・・・・トホホホホホホ

0 件のコメント:

コメントを投稿